記事の詳細

布団の掃除は、定期的にやってこそ意味が出てくるものです。一度もレイコップを使った事がないという場合にはもちろん、大体週に1回はレイコップを使って、布団のお掃除をされるのがおすすめです。枕から敷き布団、掛け布団までもしっかりとクリーンな状態にします。

まずは枕の両面にしっかりとかけますが、ゆっくりと1往復する様に行います。そして掛け布団の裏面を10往復行いますが、この時にはゆっくりと20センチほどの感覚を目安に行いましょう。最後に、掛け布団の半分を折りたたみ、敷き布団にレイコップをかけ、裏返した掛け布団にも行います。もう半分も同じ様に折り畳み、敷き布団と掛け布団の裏面にかけると完成です。1ヶ月に1回程度でも良いので、敷き布団の裏面にもかけるようにすると良いです。定期的にこの掃除をする事で、悩みのハウスダストを除去し、快適な寝室を作り上げられます。

レイコップ・ジャパン株式会社
http://www.raycop.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る